お知らせ・教室案内

<令和3年度 定期券の利用について>

<令和3年度 プール定期券のご利用方法について>

 

1.初回作成時は、定期券申請書をご記入のうえご入場される際に
チェックリストと一緒にお出しいただき、料金をお支払いください。お帰りの際に、定期券をお渡しします。
  ※初回以降は、ご入場の際にチェックリストと一緒に受付におだしください。有効期限を確認後、その場で返却いたします。
  
2.有効期限は購入日から、1ヶ月です。定期裏面に有効期限を記入します。ご確認ください。
 有効期限が過ぎた場合は、使用できません。(例:4月15日に購入した場合は、有効期限は5月14日までです。)

3.突発的な休所があった際のみ、休所期間日数の期間延長を行います。
  ※その際、定期券は、受付で預からせていただきます。
 
4.利用人数制限に達した場合には、入場できません。また、その際、返金・期間の延長は行いません。
※事前告知の工事、年末年始の休所による延長はありません。

5.令和3年度の使用期間は、令和3年4月1日~令和4年4月31日までになります。

6.定期券のご利用は1日1回のみとなります。

7.4月1日以降は、有効期限の7日前より、更新手続きができます。継続申込書に期限と名前をご記入のうえ、料金をお支払いください。
  (例:5月8日が有効期限の場合は、5月1日より購入できます。)更新手続き後の期限の変更は、できません。
    
8.定期券の有効期限は一旦、6月30日できれます。夏期期間(7月・8月)は、使用できません。